ドメイン登録に関する事項 

当社サービスは、以下のすべての事項に同意し、これらの取り決めに従うことを前提にご利用いただけます。 当社サービスをご利用のお客様は、これらのルールに同意していただいたものと見なします。 ご同意いただけない場合には、当社サービスをご利用いただけません。

  1. ドメイン登録情報(所有者名、住所など)は、通常の登録ではwhoisデータベースで一般公開(誰でも見ることのできる状態)されますのでご承知おきください。
    JPRSが提供するJPドメイン名登録情報検索サービス 等で「w3lab.jp」を検索して表示される項目をご確認ください。
    networksolutionsが提供するドメイン名登録情報検索サービス
    個人オーナーの場合も同様に、所有者名、住所などが表示されます。
    • 個人情報を公開したくない場合、米国Network Solutions社扱いのドメイン (「.com」「.net」「.org」等)ではドメイン管理サイトから有料オプションの「プライベートレジストレーション」をご利用いただけます。
    • jpドメインの場合には、ご注文時に個人情報を公開したくない旨をご連絡ください。
  2. ドメインの登録先に関わらず、一度登録したドメイン名の取消しや変更はできません。当社のオーダーシステムにおいては、お客様が入力されたとおりにドメインが登録されます。 ドメインの登録をお申し込みの際には、表記間違いなどがないように十分お気を付けください。
    またドメインの削除をご依頼いただいた場合も、上記の理由から、お支払いいただいた登録料金は返金いたしかねますのでご了承ください。
  3. お客様のご依頼により、当社においてドメイン登録情報の変更を行う場合には、1変更項目当たり1,500円の手数料を請求させていただきます。 ただし、所有者名義の変更などで別途定めるものは、その定めるところによるものとします。
  4. 当社で管理するドメイン名は基本的に自動更新とします。有効期限を含む月の前月分のサーバー料金に合算して請求し、入金確認後に更新手配を行います。
    ドメイン名の更新を希望しない場合は、有効期限の2ヶ月前までに問合せフォームもしくは解約届にてご連絡ください。

米国Network Solutions社扱いのドメイン (「.com」「.net」「.org」等)

  1. お客様は当社ドメイン管理サイトを通して「.com」「.net」「.org」等のトップレベルドメインのレジストラである米国Network Solutions社におけるドメイン、ユーザー、ホストの登録、修正等の管理を行うことができます。
  2. ドメインを他業者から当社へ移転する場合、そのドメインを当社ホームページ上で扱うために必要となる変更が米国Network Solutions社において行われます。
  3. 登録料金、更新料金は当社を通して米国Network Solutions社に支払います。
  4. このシステムを利用するには、米国Network Solutions社および当社が定める同意事項等に同意していただくことが前提となります。 米国Network Solutions社における同意事項はそのまま当社においても準用されます。
  5. ブラウザの種類、バージョンによっては、当社ページからの米国Network Solutions社データオンライン操作システムが使用できない場合があります。
    Internet ExplorerとNetscapeの新バージョンを使用してください。システムが使用できない場合には、当社にご希望の処理内容を指示してください。 当社において処理を代行します。
  6. 当社システムは詳細なテストを重ね、安定したサービスの提供を行なうべく管理運用に努めております。 システムのメンテナンス時においては、可能な限り事前連絡を行い、障害発生時などはできるだけ早急に復旧すべく対応させていただきます。
    緊急を要するやむをえない状況においては、事前の予告なくサービスの一部またはすべてを停止することがありますのでご了承ください。
  7. これらに同意いただけない場合には、このシステムを使用することはできません。

 

米国Network Solutions社(Web.com company)ホームページ: http://www.networksolutions.com/
詳細はNetwork Solutions社ページをご覧ください。

 

「.co.jp」「.or.jp」「.ne.jp」「.jp」等のドメイン

  1. 「.co.jp」「.or.jp」「.ne.jp」「.jp」等のドメインについて、当社は株式会社日本レジストリサービス(以下「JPRS」といいます)の指定事業者としてお客様のドメインの登録、管理を行います。
  2. 当社において定めのない事項については、社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター(JPNIC)、 ならびにJPRSの定める登録規則等、規定のすべての事項を承認のうえ、当社登録サービスに申し込むものとします。
  3. (個人情報の取り扱い)ドメインの申請者・登録者から当社に提供される情報は、ドメイン登録(または移管)・管理業務のために必要なものとしてJPRSに提供する情報を含みます。 また提供された情報は、ドメイン登録(移管)管理および当社サービス以外の目的には使用しません。
  4. ドメインの申請者・登録者は、自己の情報に変更があった場合、速やかに指定事業者に届け出、情報の更新手続きを行うものとします。
  5. 登録申請においては、当社が別途定める方法により申し込み、所定の登録料金およびサーバー設定初期費用(サーバー設定が伴う場合)を当社に対して支払うものとします。
  6. 登録料金およびサーバー設定初期費用の支払方法、支払期日等については当社が別途指定したところによるものとします。
  7. 当社は申請者からの登録料金の入金を確認した時点で登録申請を行います。 この時点以降、申請内容の変更および申請のキャンセルはできないものとします。
  8. 当社指定支払期間内に申請者からの登録料金(サーバーの設定を伴う場合はサーバー設定初期費用を含む)の入金を確認できなかった場合、申請者からの申請は無効となります。
  9. ドメイン名の登録ができなかった場合は登録料金(サーバーの設定を伴う場合はサーバー設定初期費用を含む)はお返しします。
  10. 日本語.JPドメインは、いまだ流動的な部分があり、将来変更の可能性があ ります。 レンタルサーバー契約を別途ご契約いただくことで、ホームページを利用することが可能になります。 メールサービスは利用できません。日本語JPドメイン名を使用したホストの作成はできません。予約ドメイン名・登録済みのドメイン名等は登録できません。 他人の権利を侵害するドメイン名の登録はできません。ドメイン名登録の際の注意(JPRS)
  11. 申請者の申請時の記入不備等、申請者の責めに帰すべき事由によって希望するドメイン名の登録ができず、申請者に損害が発生したとしても当社は一切の責任を負いません。
  12. 当社扱いのドメインの移転申請を受けた場合、所有者本人からの申請であることを確認するため、免許証またはパスポートなど、本人の確認のできるものの写しを、当社宛てに郵送していただきます。(当社に移転申請が届いた日より、6日以内に必着のこと)
    その確認後、移転申請に承認を与えるものとします。当社に移転申請が告知されてから6日以内に、所有者本人からの申請であることの確認ができない場合は、移転申請に承認を与えないものとします。

 

JPRSドメインに関する文書
・JPRSドメイン登録規則
「属性型(組織種別型)・地域型JPドメイン名登録当に関する規則」(「.co.jp」「.or.jp」「.ne.jp」等)
「汎用JPドメイン名登録等に関する規則」(「.jp」)
・JPドメイン名登録情報等の取り扱いについて
「JPドメイン名登録情報等の取り扱い」
・ドメインの登録と情報公開について
「JPの登録と情報公開」

社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター(JPNIC)ホームページ: http://www.nic.ad.jp/
株式会社日本レジストリサービス(JPRS)ホームページ: http://jprs.jp/

 

その他

統一ドメイン名紛争処理方針

・Uniform Domain Name Dispute Resolution Policy
http://www.icann.org/udrp/udrp-policy-24oct99.htm
・統一ドメイン名紛争処理方針(JPNIC参考翻訳文書)
http://www.nic.ad.jp/ja/translation/icann/icann-udrp-policy-j.html