"404:File Not Found" Error Page の作成
エラーページのソースファイルは、 www デイレクトリの中にすでに存在していて、「missing.html」と呼ばれています。
このファイルは、好みに合わせて編集できるだけでなく、独自に作成することもできます。missing.html ファイルが root デイレクトリ内にあれば、ドメインに存在しないページにアクセスがあるたびに、エラーページが表示されます。
  • missing.htmlファイルを作成し、メインディレクトリに置いて下さい。
  • missing.htmlファイルの容量は、600バイト以上にしないと機能しません。

Back To Index

Copyright © レンタルサーバー W3Lab Co., Ltd. All rights reserved.