ビジネス向け

レンタルサーバーW3Lab

Security BOSS 主な機能

UTM(統合脅威管理)のリスクを回避。
中小企業の情報セキュリティを24時間365日で有人監視

ゲートウェイ・セキュリティ運用監視サービス

構成・機能一覧

-ベーシックプラン

 項目提供有無/内容詳細
基本情報 保護対象端末数(目安) 50~500
提供形態  ブリッジ or ルーターモード
24時間365日 状態監視
- 監視不具合検知時のSOCからの電話連絡及び受付
- 監視不具合検知時のSOCからのメール連絡
- 技術問い合わせ対応
- お客さまからの障害申告受付・対応
電話対応 24時間365日対応
月次レポート
対応レポート
先出しセンドバック保守
24時間365日オンサイト保守 (※)
(オプション提供)
セキュリティ機能 ファイアウォール運用
アプリケーションコントロール運用 / ファイル転送アプリケーション検知
Webアンチウイルス検知
アンチスパイウェア運用
メールアンチウイルス運用
メールアンチスパム・アンチフィッシング運用
侵入検知防御(IPS)
(オプション提供)
URLフィルタリング[サイト指定]
(オプション提供)
DMZ対応
(オプション提供)
  • オプションは、別途、費用が発生します。料金表をご確認ください。
  • 保守は、オプションなしの場合、先出しセンドバック対応となります。
  • 「ライト10」「ライト30」「ライト・オンデマンド10」「ライト・オンデマンド30」「スタンダード」「ハイエンド」の各プランにつきましては、新規のお申込み受付を終了しております。