ビジネス向け

レンタルサーバーW3Lab

ウイルス付きメール5/12

件名: 「Scanned image」等
本文: 添付ファイルを開くよう誘導

現在このようなウイルス付きメールが拡散しています。これらの添付ファイルはWord マクロ型のトロイの木馬で、追加のマルウェアをダウンロードします。添付ファイルを開くと感染する危険性があります。もしこれらのファイルを開いて感染した場合、感染したことに気が付かないように巧妙に仕組まれていることが多いため、十分気を付けてください。

これらに限らず、安全が確認できたメール以外、開かないようにしてください。

-------------------------------------------

標的型メールや、ウイルス付きメールなどの速報です。情報処理推進機構(IPA)や、警視庁サイバー犯罪対策課、その他当社で独自に把握した情報です。セキュリティ対策にご参照ください。


<<< メール添付ファイルの取り扱いについて >>>

1.添付ファイル付きのメールは厳重に注意してください。
 見知らぬ相手からのメール添付ファイルは危険です。

2.添付ファイルの見た目に惑わされないでください。
 ファイル拡張子を安全なファイルに見せかける方法が使われることがあります。

3.知り合いや実在の組織から届いたメールも危険です。
 添付ファイルを開かせるために、これらを装ってウイルスメールを送信してくる場合があります。

4.見知らぬ相手からのメール内にあるリンクを不用意にクリックしないでください。
 リンク先サイトに悪意のあるスクリプトが仕組まれていることがあります。

ドメイン名の確認について

重要!
当社で管理させていただいている「.com、.net、.org、biz、info」などのNetwork Solutions社扱いのドメインについて、同社より英文で登録者情報の確認を求めるメールが入ることがあります。メール内記載内容に従って対応を行わないと、ドメイン名の停止・削除の可能性もあります。「jp」ドメインは影響をうけません。

「詳細を見る」

ツールチップ

このサイトはhttps://通信により暗号化されています。