Free Scripts (フリースクリプト)
各コースには多数のフリースクリプトが含まれています。しかしこれらはディスクのスペースを必要とするので、デフォルトではインストールされていません。
しかしながら、これらのスクリプトのインストールは非常に簡単に行えます。 単にアカウントに追加したいスクリプトのチェックボックスに印をつけて「Install Scripts」をクリックするだけです。 各スクリプトは個々の指示に従ってください。
サブミット後インストールに15分程度時間が必要です。

使用しないスクリプトはインストールしないようにしてください。

これらのスクリプトは高機能ですが、日本語を考慮していませんので、ご利用前に日本語に対応するように修正を施す必要があります。 日本語環境でお使いいただけるスクリプトは こちら で提供させていただいています。

Free Scripts


スクリプトセットアップURL

上記リストからスクリプトをインストール後、あなたのウェブサイト用に構成する必要があります。
以下はそれぞれのセットアップ機能のURLです。yourdomain.comはあなたのドメイン名で読み替えて下さい。

That's An Order: http://yourdomain.com/lto.htm
(追加インストラクション)

Visitor Pro Guestbook: http://yourdomain.com/vbpro/docs
(追加インストラクション)

Multi User Forums: http://yourdomain.com/forums/cgi-s/
(追加インストラクション)

Pro Links Page: http://yourdomain.com/links/manual.htm
(追加インストラクション)

Whois: http://yourdomain.com/cgi-bin/whois.cgi
(追加インストラクション)

Graphic Counter: http://yourdomain.com/counter/
(追加インストラクション)

Postcards: http://yourdomain.com/cards
(追加インストラクション)

Vote Script: http://yourdomain.com/pollit
(追加インストラクション)

Quiz Master: http://yourdomain.com/quiz
(追加インストラクション)

SFE Page Search:http://yourdomain.com/search/instruct.htm
(追加インストラクション)

PHP4: このスクリプトは、ウェブコントロールからインストールするだけで使用可能になります。
(追加インストラクション)
(日本phpユーザー会)
  • ウェブコントロールから「php」をインストールすると「cgi-bin」ディレクトリ内に「php」というファイルが作成されます。
    それ以降、拡張子「.php」としてファイルを置けば、phpが動作するようになります。
  • デフォルトでインストールされるphpは「Multi-Byte String Functions」に対応していません。 mbstring関数を使用したい場合には、こちらから(php_4.3.4が最新バージョンです) いずれかのファイル(php, php.gz, php.zip, php.lzh)をダウンロードし、 「cgi-bin」ディレクトリ内にファイル名「php」としてバイナリモードでアップロードしてください。圧縮ファイルは解凍の上アップロードしてください。またパーミッションは「705」にしてください。
  • 独自のphp環境設定のためには、cgi-binディレクトリ内に「php.ini」ファイルを置いてください。
    ご参考:「php.ini」ファイル例 (「php.ini」は、371行目の「w3lab」をご自身のドメイン名に変更する必要有り)
Formmail: http://yourdomain.com/cgi-bin/formmail.cgi
(追加インストラクション)

Webalizer(ウェブアライザー): ウェブサイトのアクセスログを解析して、結果をグラフィカルに表示してくれるスクリプト。
※このスクリプトをインストールすると、Site Reports(サイトレポート) の Wusage(グラフィカルな統計プログラム)が使えなくなりますのでご注意ください。

Back To Index

Copyright © レンタルサーバー W3Lab Co., Ltd. All rights reserved.