Applications(アプリケーション)
※以下の機能をインストールするには、該当ボックスを選択し、「Install Service」ボタンをクリックします。インストール完了まで15分程度お待ち下さい。
サーバーコースによっては、基本料金に含まれている機能があり、それらは当社にご連絡いただく必要はありません。 追加料金が必要なオプションサービスを追加しようとするとエラーになります。その場合には、当社宛ご連絡ください

注意:
SiteBuilder と PlusRoamer のみパスワードの入力が必要です。このパスワードは、これらのプログラムを保護するために使用します。

Extras

Script Setup URLs
スクリプトによっては、上記のリストからインストールした後、初期設定する必要があります。
以下に URL の記述がある場合、そこにアクセスし、初期設定を行ってください。各 URL で ○○○.com をご自身のドメイン名に置き換える必要があります。


Referrer Logs:
Referrer Logs がご契約コースの基本機能として含まれている場合でも、使用するにはここからインストールする必要があります。「Referrer Logs」ボックスをクリックします。使用法ならびに統計値については、Site Reports をご参照ください。

Error Logs:
Error Logs がご契約コースの基本機能として含まれている場合でも、使用するにはここからインストールする必要があります。「Error Logs」ボックスをクリックします。使用法については、Site Reports をご参照ください。

Real Audio/Video:
自動的にインストールされます。「Real media」ファイルの正しいアップロード方法については、当マニュアルの「Real Audio/Video」の項をご参照ください。

SiteBuilder:
設定方法は以下のリンクで -
http://○○○.com/Sitebuilder/

これはブラウザ上で簡単にホームページを作成することの出来るソフトですが、日本語を考慮していませんので日本語ページを作成するには不向きです。

PlusRoamer:
設定方法は以下のリンクで -
http://○○○.com/plusroamer/

これはブラウザ上で電子メールを読み書き、送受信出来るソフトですが、日本語を考慮していませんので日本語電子メールを操作するには不向きです。
別途ウェブメール(SquirrelMail)が日本語で使用可能です。

Miva Merchant:
使用法については Miva Manual をご参照ください。

これは高機能ショップ運営システムですが、日本語を考慮していませんので日本語ショップを運営するには不向きです。
サポートも行っておりません。

Miva Order:
使用法については Miva Manual をご参照ください。

これはショッピングカートシステムですが、日本語を考慮していませんので日本語ショップを運営するには不向きです。
サポートも行っておりません。

MySQL Database (MySQL データベース) :
1. データベースを4つまで作成することができます。(ライトコースでは1個)
2.「Database Name」に作成したいデータベース名を英数小文字で入力します。ハイフンなどの記号を含めないでください。
(サーバー上には「mysql」「test」といったデータベースがあらかじめ作成済みですが、これら以外にご自身で作成したデータベースのみをお使いください)
3.「Password」に英数字のパスワードを、6〜8文字の長さで指定します。
4. MySQL パスワードは、個々のデータベースではなく、「ユーザー」に割り当てられます。 したがって、MySQL パスワードは、データベースを新規に作成したときのものが使用されます。
5. MySQL 概要

注)
データベース名はサーバーマシンごとに一意である必要があります。そのため、同じマシン上の他のお客様が作成済みのデータベース名と同じ名前では、新たにデータベースを作成することは出来ません。 既存の名前と同じデータベース名で作成しようとすると、重複である旨のエラーが出るべきですが、状況によってエラー表示がなされない場合があります。 この場合、ウェブコントロール上には作成しようとしたデータベース名が表示されますが、パスワードエラーとなってアクセスできません。 このような場合には、一度データベースを削除し、他の名前でデータベースを再作成してください。

Mysql


phpMyAdmin (MySQL データベースエディター) :
1. ブラウザ上からMysqlデータベースが操作可能になります。
2. パスワードを入力して「Install phpMyAdmin」をクリックしてください。
3. パスワードは、現在のmysqlパスワードと同じものを入力する必要があり、「phpMyAdmin」使用にあたり最低1個のMysqlデータベースをインストールしている必要があります。
4. クリック後、http://yordomain.com/pmaにインストールされます。
5. ブラウザからアクセスするとパスワード制限がかけられていますのでMysqlデータベースで使用しているユーザーネームとパスワードを入力してください。
6. phpMyAdmin 概要

phpMyAdmin

Park Domain (パークドメイン) :
1. 例えば、パークドメイン名「park.com」を設定するとします。
2. 「Domain to Park」ボックスに「park.com」を入力し、「Setup」ボタンをクリックします。先頭に「www.」は付けないでください。
3. 設定内容は反映するまでに6時間以上かかります。それ以後はブラウザから http://park.com/ にアクセスできるようになります。
4. 「View Parked Domains」ボタンをクリックすれば、現在設定されているパークドメインの一覧が表示されます。
5. パークしたドメインを削除するには「Delete Parked」を使用してください。一度削除したドメインあるいは他のドメインをパークさせるには、 その都度設定料金が必要ですのでご注意下さい。

Park

Subdomain Redirection (パークドメインのリダイレクト設定) :
この機能を利用すれば、設定済みのパークドメインを、マスタードメインの特定のディレクトリにリダイレクト(転送)させることができます。
例えば、パークドメイン名「park.com」、マスタードメイン名「master.com」があるとします。リダイレクト設定後、ブラウザに park.com と入力すると、master.com/directory/file.html に転送されますが、ブラウザ上では park.com/directory/file.html となり、マスタードメイン名が表示されません。
(ご注意)リダイレクト先のディレクトリは自動で作成されませんので、あらかじめ作成したものをご用意ください。

1. 左のボックスにパークドメイン名「park.com」を入力します。右のボックスには、マスタードメインの特定のディレクトリ名・ファイル名「directory/file.html」を入力し、パスを指定します。
2. 「Add/Edmit Subdomains」ボタンをクリックして設定を保存します。
3. 「Add/Edmit Subdomains」ボタンをクリックすれば、設定を修正することができます。
4. 「Remove All Subdomains」ボタンをクリックすれば、設定を解除することができます。

なお、デフォルト設定では、マスタードメインのトップページ(index.html)にリダイレクトされるようになっています。

Subdomain Redirection

Back To Index

Copyright © レンタルサーバー W3Lab Co., Ltd. All rights reserved.