Email Forwarding (メール転送)

メール転送は、受信したメールを即時に別のアドレスに転送するのに使用します。
例えば, sales@yourdomain.com 宛てとして受信した電子メールを、自動的に他の電子メールアドレス(例.anyname@yourdomain.com )に転送させることが出来ます。 あるいは、あなたの個人的な電子メールアドレス(たとえば、プロバイダから発行されたアドレス)に向け直すことができます。
メールの受信は転送先のPOPメールアドレスにおいて行います。転送元のアドレスにはメール内容は残りません。転送元のメールアドレスはPOPアカウントとして設定する必要はありません。

また、電子メールを同時に複数(最大4アドレス)に転送するようにリダイレクトセットアップを行うことも出来ます。
例えば、サポート用に support@yourdomain.com という転送メールアドレスを作成し、このアドレス宛のメールを同時にサポートスタッフの各メンバーに転送するといった設定ができます。

メール転送は好きなだけ(1,000まで)の設定をすることが出来ます。アドレスを入力するボックスは件数に応じて、画面下に追加されていきます。

メール転送をセットアップするには:

  1. 1行1転送設定となります。
  2. Address: 転送元となる電子メールアドレスの名前かタイトル部分だけ入力して下さい。 例えば転送元のアドレスが「sales@yourdomain.com」の場合、@の前部分である「sales」だけを入れてください。
  3. Forward To: 転送先の電子メールアドレスを、有効な電子メールのフルアドレスで入力してください。 例えば「joe@elsewhere.com」(慎重にタイプしてください。もし間違って入力すると、電子メールは不正確な電子メールアドレスに転送されます…)
    メールはこの転送先アドレスで受信して下さい。
  4. Also Forward To: もし必要ならば、他の有効な電子メールアドレスを入力してください。同時に4アドレスまで転送設定できます。
    例えば「jack@overthere.com」。
  5. Add/Edit Redirects: : このボタンをクリックして、あなたのエントリー内容を保存して下さい。エントリー内容は10分程度後に反映されます。

編集、または削除するためには、単にエントリー項目の情報を編集するか削除し「Add/Edit Redirects」をクリックしてください。


注意してください:

  • 再上段の2つのボックスについて。
    初期設定で「default」「yourdaomain@yourdomain.com」が設定してあります。 このデフォルト(default)エントリー行が存在する場合、アカウント(POP又は転送)として存在しないアドレス宛ての メールもすべて「yourdaomain@yourdomain.com」アドレスで受け取ります。
    このエントリー行を削除すると、電子メールエイリアシングの機能は取り除かれます。 その場合、スペルミスまたは不正確な電子メールアドレス等、アカウントとして存在しないアドレス宛ての電子メールは受け取らなくなります。
    アカウントとして存在しないアドレス宛メールに対し「User unknown」エラーを戻すには、「default」行の行き先を「Unknown_User」又は「Bad_User」にして下さい。
    特定のアカウントのみ「User unknown」エラーを戻すには、該当のアカウントの行き先を「Unknown_User」又は「Bad_User」にして下さい。


前のトピック:
Site Manager
メインメニューに 次のトピック:
Mail Lists